施工事例一覧にもどる

池田市でテラスハウス新築工事施工中です。


  • 境界がいりくんでいるため、図面と照らし合わせながら配置を確認していきます。

  • 通行量の多い道に面しているため、仮設材で敷地を囲います。

  • 図面に沿って基礎の配置を墨出しします。
    これで建物の位置が決まります。

  • 掘削工事に着手しました。
    住宅とは違い基礎の立ち上がり部分が多いため、各寸法を確認しながら進めます。

  • 捨てコンクリートを打設し透湿防水シートを敷き込んでいきます。

  • 鉄筋くみ上げ

  • 申請通りの寸法で配筋できているか確認をしていきます。

  • 配管を通すためのボイド管を設置します。
    セメント打設後からの開口は鉄筋を切断してしまう可能性があるからです。

  • 外部先行配管

  • 基礎内も先行して配管していきます。

  • 木工事に先立ち、墨出しを行います。

  • 土台を敷きます。
    材木はヒノキを採用しました。

  • 断熱材60㎜

  • 合板を施工します。

  • 棟上げ
    3日かけて行いました。

  • 構造材が組みあがりました。

  • 屋根野地はセンチュリー耐火野地を採用しました。

  • 防水ボードの上に耐火野地を配置していきます。

  • 防水シートを施工し通気用の胴縁を配置します。

お電話でお問合せ

078-904-1167

月-土:9:00~18:00

メールでお問合せ