施工事例一覧にもどる

神戸市北区で新築施工しました。

サイエンスホームSクラス 国産ヒノキグレードアップ

工期:約3カ月(エクステリア工事含む)

費用:約2000万(エクステリア工事を含む)


  • 1階LDKから吹き抜け
    2階フリースペースには本棚や机を設置しました。

  • 2階フリースペース

  • 階段

  • ロフト
    収納として利用する予定ですが、現在は小さいお子様の遊び場になっています。

  • 2階フリースペース
    お子様の勉強スペースとして活用する予定です。

  • 洗面
    洗面化粧台は家具として作成しました。

  • 玄関収納
    玄関土間横に設置しました。ベビーカーや自転車をそのまま収納できます。

  • 玄関

  • 浴室
    アライズ1818サイズ

  • 吹き抜け
    シーリングファンを天井に設置して空調効率をあげます。

  • 階段下書斎
    共働きのご夫婦です。資料を持ち帰って仕事をすることも多く
    独立した作業スペースをご希望されました。

  • 和室
    一段あげて、引出を設けました。
    約六畳(国産熊本表)
    左から、作業スペース、床の間、仏間の配置となります。

  • 寝室
    ご夫婦こだわりの壁紙です。
    隣家が近くに立つ予定のため、窓の位置を上げて視線を防ぎます。

  • キッチン横に黒板を設置しました。
    予定を書いたり、ちょっとしたメモに活用できます。
    また、下塗りにマグネット塗料を塗布しておりますので、メモを
    張り付けることもできます。

  • 予定地。
    道路との段差はありますが、給排水の引き込みもあり、余分なコストがかかりません。

  • 地面の鋤取り及び整地
    建築予定地を平らにするとともに道路との段差を縮めます。

  • 墨出し。
    測量して宅地の位置を確定します。

  • 掘方
    基礎を設置すため、地盤を掘削します。
    事前の調査で頑強な地盤であることは判明していましたが、掘削に時間がかかりました。

  • 基礎ベース打ち

  • 鉄筋工事
    鉄骨の太さ、間隔など公庫の仕様に合わせます。

  • 鉄筋の配置・間隔など点検していきます。

  • 基礎墨出し。
    この基準に合わせて土台を据え付けていきます。

  • 通気パッキン
    基礎内の空気循環を行います。
    基礎通気口を取り付ける必要がなくなります。

  • 気密パッキン
    浴室・玄関は断熱のため、空気を通しません。

  • 土台敷設
    国産ヒノキを採用しました。

  • 床断熱
    30㎜の断熱材を敷きこみます。

  • 上棟
    雪のため、一週間延期になりましたが
    また、雪でした。

  • ノボパン
    外壁面で耐震強度を確保していきます。
    筋交いを設置する必要がありません。

  • 耐震金物設置

  • 外壁下地完成だんねつ

  • 念のため、断熱材の継手にウレタンフォームを注入します。
    気密性を確保するためです。

  • 移動式足場。
    吹き抜けの高さがあるため、内部にも足場を設置します。

  • 外壁外断熱

  • 露出している柱、窓廻りは気密テープでふさぎます。

  • 屋根完成
    ガルバリウム鋼板(色:黒)

  • 外壁完成
    金属サイディング

  • エアコンなど取り付け予定位置には
    下地を仕込んでおきます。

  • 下地がおおよそ出来上がった段階で配管・配線を行います。

  • 配線・配管完了後、ボードを施工していきます。

  • 1階照明用の配線は二階の床下を通るため、周辺にボードを重ね貼りし段差を解消します。

  • 和室造作
    床の間・仏間など見え方が大事ですので、各寸法を改めて確認しながら、作成していきます。

  • 玄関アプローチはスロープにしました。
    ベビーカーがスムーズに玄関まで移動できます。

  • 吹き抜けの天井、実は壁紙です。
    消防法の規制と、コストの面から壁紙にしました。
    予想以上にしっくりしています。

お電話でお問合せ

078-904-1167

月-土:9:00~18:00

メールでお問合せ