施工事例一覧にもどる

神戸市東灘区でアパートを半分解体しました。

工期:解体1ヶ月

補修:約1.5ヶ月

費用:約1000万

屋根:塗装 日本ペイント浸透シーラー+一液ファインシリコンセラ

壁 :旭ペイント:セラスカケン


  • 震災直後の建物です。
    築後、約20年です。
    4戸×2階建を2戸×2階建に減築します。

  • 半分を解体し、外装工事を行いました。

  • 解体に先立ち、給水管を切り離しで止水します。

  • 同様にガスも切り離して止栓します。

  • 電気・電話・インターネットも切り離します。

  • 内部から先に解体します。
    分別解体が必須になります。
    設備を撤去しボードから外していきます。

  • 続いて木材や断熱材を撤去します。
    内部骨組みが見えてきました。

  • おのおのを分別し袋に詰めていきます。

  • カラーベストは分別対象です。単独で撤去し処分します。

  • 二階部分を撤去しました。雨対策で解体直前まで屋根を残します。

  • ほぼ切り離しが完了しました。
    屋根は突然の突風に煽られて一部損壊していますが、雨漏れ等の影響はありませんでした。

  • 地盤改良をされている土地ですので、支持層がどこにアルカを確認し、痛めないように注意しながら基礎を撤去します。

  • 解体が完了しました。

  • 残す側の保修を行います。
    まず、不要な部分を撤去していきます。

  • カラーベストも補修範囲を確認しながら撤去していきます。

  • 切り離した壁の下地を整えると同時に断熱材を敷き込みます。

  • 合板下地を施工します。

  • 合板のつなぎ目には防水シートテープを施工します。

  • 雨漏れ対策として、透水シートを施工します。

  • 屋根についてはルーフィングを施工します。

  • 屋根補修完了

  • 壁サイディングを保修し、コーキングを施工します。

  • 屋根:高圧洗浄後。20年にしては傷みが進んでいます。

  • 屋根塗装完了後

お電話でお問合せ

078-904-1167

月-土:9:00~18:00

メールでお問合せ